クロマニア

マンガで綴る、愛猫クロとのまったりした毎日。

白い花たち

01月10日(火)17時51分
淡いピンクや形容しがたい複雑な色だったり、
またくっきりと深い色の花も好きですが、
何より好きなのは白い花です。
ダンナには辛気くさいと言われますがね。

裏庭(という名の隣家との隙間)に植えた椿、
“月照”が今年も麗しく開花を始めました。
その名にふさわしく、静かに美しいです。
濃い色の葉が白い花を引き立ててるのがいい。
たいてい、葉の色は花の明度に比例して
濃かったり明るかったりするのですが、
たまにその例にそわない物もあるんですよね。
20170110_1.jpg
スミの魔の手が及ばない唯一の場所、
2階のトイレに飾りました。
(クロのトイレが設置してあるので、
さすがに遠慮するらしい。)


一番に咲くクリスマスローズの”ニゲル”。
咲き始めは純白!
20170110_2.jpg


10月の末からずっと咲いてる冬咲きクレマチスの
シルホサ”ジングルベル”。
花が終わった綿毛がかわいい。
20170110_3.jpg
20170110_4.jpg




↓ステッカーの購入はこちら↓











いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif



コメントありがとうございます!

☆riderさん
お飾りだけでなく、昨日はついに本体のお餅までも(プラだけど)
ひっくり返しましたよ(-.-#)。
猫相手に怒ってもしょうがないですよね〜。



※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。


足場組み

11月14日(月)17時02分
本日、家の外壁修繕のため足場組みでした。
朝9時過ぎくらいからの作業で11時過ぎには終わり。
早いね〜!

ある程度剪定したり、移動できる物はしていたものの、
せっかく成長したツルバラを全部切るのは忍びなく、
ひとくくりにしてはいるけど、
長く伸びた数本の枝は残しているし
鉢の底から根を出して移動できない鉢も数鉢。
邪魔にならないか、下敷きにならないかと
心配してた植木や草花ですが
上手く避けて設置していただき一安心です。
20161114_06.jpg

よく聞くのですよ、家の修繕やリフォームの際、
大事にしていた植木類が柱の下敷きにされたとか。
そういう場所に植えてるのだから
ある程度はしょうがない、と、覚悟をしていたのですが
色々配慮いただいて、益々信頼できる業者さんだと改めて感じました。


甘い香りの黄葉した桂とアプローチ。
足場で益々狭いです。
手前にはシルホサ・ジングルベルが花盛り。
20161114_03.jpg
20161114_04.jpg
20161114_05.jpg



咲いてきたダイアモンドリリー。
別名ネリネ、和名では姫彼岸花。
彼岸花は葉の前ににゅっと出て咲きますが、
これは葉が出てから蕾が出来て咲いてきます。
来年のカレンダーの、11月分モチーフです。
20161114_01.jpg

花でも地味好みな自分じゃセレクトしない、
花友さんから分けていただいた株で、
丈夫でどんどん増えるのですよ。
冬に向けて寂しくなりつつある庭で、
毎年鮮やかなピンク色から元気をいただいてるのです。


この1年ほど、かなり苗を買うことを控えてきたから、
修繕が終わるとなんだかはじけそうな予感、、。
イヤダメダメ、この機会にグッと鉢数を減らしたいのだから!!
夏の水やりの大変さったら、、、。
でも空いた鉢も沢山出来たし(オイ)
春に向けて球根とかはやっぱり植えたいなぁ〜。
懲りない私をどうにかして下さい。




↓↓↓まだあるよ!カレンダーの記事↓↓↓





↓カレンダー・ステッカーの購入はこちら↓



↓こちらでも購入できます↓

クロカレの他にも可愛い猫グッズがイッパイです!
見てみてね〜。







いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif





※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。


秋の庭

10月26日(水)18時06分
秋バラ咲いてます。
葉っぱは黒点でヒドイけど、
葉が落ちるとこまで行ってないから良しとする。

20161026_01.jpg
チャールズ・レニー・マッキントッシュ
写真撮ってるとホウジャクが蜜を吸いに寄ってきた。
蜂のような蛾で、初めて見た時は不思議だったな。


グラミス・キャッスル
20161026_03.jpg
20161026_04.jpg


マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー
20161026_02.jpg


先月まで枯れ枝だった(笑)、冬咲きクレマチスの
シルホサ・ジングルベルも咲き出しました。
20161026_05.jpg


まだ咲こうとするアメリカ紫陽花
ヘイズスターバースト。
20161026_06.jpg
の、隣の葉っぱでくつろぐアマガエル。
20161026_08.jpg


さて、11月半ばから始まる家の修繕工事に向けて
ゆっくり庭とベランダの整理に励んでおります。
ツルバラなどはバッサリ剪定せざるを得ないのですが
成長期にそこまで剪定するのも恐く、
足場を立てる、なるべくギリギリにやっつけようと考えてるのですが、、、。
天気と仕事のタイミング次第なんだな。

ベランダは防水工事もあるし、
庭兼駐車場は狭いから作業の関係で基本空っぽにする必要があり、
ともかくダンナの車と鉢花の置き場を確保する必要があり。
隣の空き地、ちょうど野原駐車場になってるから、
花も一緒において良いかと交渉するも断られる、、、。
草ボウボウなのにな〜。
たまに草抜きしてあげてるんだけどな〜(ぼやき)。

でもまぁ、ともかく場所は確保できました、よかった!
しかし、マニア系ガーデナーのに皆さんは、
家の修繕時に鉢花置き場はどうやって確保してるのかしら。。
花友さん数人に分けて預かって貰ったとかいうのは
ネットで見た事あるんだけど。
イヤもうホント、スペース無いんだから
鉢数減らさなくちゃねぇ(切実)。





↓↓↓まだあるよ!カレンダーの記事↓↓↓





↓カレンダー・ステッカーの購入はこちら↓



↓こちらでも購入できます↓

クロカレの他にも可愛い猫グッズがイッパイです!
見てみてね〜。







いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


コメントありがとうございます!

☆kuronekoashさん
ふふ、私は寝癖&ペタッと隠しとしてかぶり、脱ぎません(爆)

キャリーCロングですか?
持ってませんがすごく評判良いですよね!
ただ、ロングだと帽子やセーターのネック部分など、
径の小さい物は編みにくいと思いますよ。
マジックループを使えば編めなくも無いですが。
逆にウェアは長い方がストレス無く編めると思います。
ロング、ショートどちらかしか持たないなら
まずはショートの針先かなと。

私が使ってるのはKA(近畿編針)のSWITCHのスタンダードセットと、
HiyaHiyaの細い号数の方、ショートのセットです。
(amirisuさんで購入しました)
どちらもチューリップのより少しだけお安い(笑)
プラス、それぞれよく使う号数はロングを買い足してます。
KAは接合部に若干引っかかりがありますが、
細い夏糸を編まない限りは大丈夫かな。
HiyaHiyaはメタルなので、滑りやすいと感じるかも?
また、太い号数のセットと細い号数のセットに分かれてるので
まんべんなく揃えたい場合は困っちゃいますね。
ただ、両者ともアメリカサイズなので日本の号数とは若干ズレがあります。
特に9号にあたるサイズが無いので、いつも悩ましいです。
ここにHiyaHiyaの事ちょこっと書いてますので、よければ。

輪針セット、色々ありますがそれぞれ特徴があって悩みますね。
ただ、クロバーさんは単品でいくつか持ってますが
針先が丸く、コードが固くてマジックループしにくいので
私の中ではイマイチの評価です。


※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。


ジュードの受難

10月07日(金)17時32分
先の冬に大きな鉢に植え替えたジュード・ジ・オブスキュア
甲斐あって春には2度に渡り、
たわわに花を咲かせてくれました。
20161007_3.jpg

秋になり、他のバラは新芽を元気に伸ばしているにもかかわらず、
丈夫なはずのこのバラに限って、芽が動く様子も全くなし。。。
ふと気付くと土がふかふか。
嫌な予感がして、軽く掘ってみたら
案の定、根があまりなくて大きなコガネムシの幼虫が1匹。
しつこく掘っても他には出てこなかったものの、
元気ないのはコガネムシのせいだと思い
翌朝、鉢を丈夫なビニール袋に包んで水を貯めて非破壊検査。
これで窒息しそうな虫の幼虫が鉢の上に這い出てくるはず。。。
なのに、出てこないよ〜〜。

おかしいなとマジマジ見てたら
クラウンに直径2〜3ミリ程度の穴に改めて気付き。
確か細いシュートが枯れた部分に穴が開いたと思ってた穴なんだけど
念のためと針金つっこんだら深く刺さるじゃないの!
マジか、カミキリムシさんかよ(; ;)
とりあえず薬つっこんで様子見だけど、
復活してくれるかなぁ。。。

蕾が見えてきたクレマチスのシルホサ”ジングルベル”
20161007_1.jpg
10月末から翌2月くらいまで咲き続けます。
夏が休眠期で、見た目枯れ枝になるから
毎年夏になると「これ枯れとんな?」と隣人に問われ、
「秋になると葉が出るんですよ」とその度答えてます(笑)


20161007_2.jpg
スキミアにも小さな蕾発見。
この植物は、蕾の時間がすごく長くて、
しかも花より蕾の方が断然可愛い。





↓↓↓まだあるよ!カレンダーの記事↓↓↓





↓カレンダー・ステッカーの購入はこちら↓










いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


☆コメントありがとうございます!

☆Norimakiさん
そちらは素敵な毛糸屋さんが色々あって羨ましいです〜。
いや、行ける範囲に魅力的な毛糸屋さんがあると
財布が超ヤバイかも、、、。
今は海外の毛糸とか、通販しか手段はないのですけど
高額な毛糸でも、見て触ってなら納得して買えますもん。
毛糸って、かせや糸玉の状態が最高そそるかも、、、。

☆kuronekoashさん
小物が多いし、内容が多くて
見ても読み込んでも楽しい雑誌ですよね。
ウェアはつい修行チックな感覚になりますが、
小物って素直に楽しい〜。

☆ららこさん
数学はおおげさですけど(笑)
確かに簡単な計算は得意な方が楽かも?
計算と言うほどでもないけどゲージ出すのにも使うし、
ウェアだと分散増し目や減らし目の計算とか。
でも、どうにかなるもんですよ〜。

☆矢田@医療職兼業トレーダーさん
ありがとうございます。
編み物はたぶん、器用さよりも「適当」な性格の方が大事かも。
完ぺき主義の方には向かない趣味だなぁと感じてます。


※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。


狂い咲きコデマリとゼブラスイート、ついでに小熊

09月05日(月)18時37分
毎年この時期に、伸びた枝先にぽつりと一花咲かせます。
きまぐれにパラパラと咲いてる枝先もあれば何の気配もない枝先も。
本来はモッコウバラが咲く時期、もりもりっと盛大に咲く花木ですが
こういう咲き方は、逆に得した気分です。
20160905_7.jpg
20160905_6.jpg
20160905_5.jpg

夏の間しょぼくれてた植物も新芽を出したりして、
確実に次のステージに向かっています。
そろそろ肥料をやらねばね〜。

そうそう、うちのイチジク植えて9年くらいですが、
初めて結実しました。
発見した時はもっと沢山の実があったはずなのに、
ある程度大きくなる前に消えちゃった〜。
結局収穫できたのは2個だけ。
イチジクと言えば夏にテッポウムシらしき後を見つけて
一応処置をしたのですが、ちゃんと駆除できたんだろうか、、、。
せっかく実がなり始めたのに駆除できてなかったらヤだなぁ。
20160905_8.jpg
品種はゼブラスイート。
木の上では綺麗にアイボリーとグリーンのゼブラだったのですが、
実が熟すほどにアイボリー部分が黄色くなってきました。
取るタイミングが遅かったのかな?
少し皮が割れてますね。
赤い品種は実が黒くなったら取り頃だと言うけど、
白い品種は目で見て採り頃が分からないから難しいなぁ。

今日の小熊。
20160905_1.jpg
20160905_2.jpg
20160905_3.jpg
20160905_4.jpg

でかい。
ふとい。
おもい。
腹が育った分、尻が小さくなった気さえする。




↓↓↓ステッカーの購入はこちらから↓↓↓










いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


☆コメントありがとうございます!

☆鈴花ネェサンさん
こちらこそありがとうございます!
ミジンコ>でしょ?
猫はというと、寝てると言うよりは
バタッと横に倒れて足を投げ出してる時の形、、かな?
無理がある(笑)

※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。


TOP次のページ>>

template designed by honome

東北大震災犬猫レスキュー.com

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

クロハハ

Author:クロハハ
当ブログはリンクフリーです。


【クロ】
17歳、雑種、メス。
ビニール袋と箱物をこよなく愛する。
ものすごい偏食家。
スミが大嫌い。
【スミ】
1歳、雑種、メス。
好き嫌いなし、雑な性格だけど体はナイーブ。
クロが大好き。
【私】
すっかりオバフォー。
イラストを描くのが仕事。
万年ダイエッター。
20年ぶりに編み物にはまり中。
【ダンナ】
クロへの溢れる愛がむくわれない
動物好きの怪人系。

私のお仕事HP


ブログ内における全てのイラスト、
マンガ、画像データおよびテキストなどの
所有権・著作権は、
著作者であるクロハハに帰属します。
イラストレーション・テキストなど
無断での使用はお断りしています。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶやき

QRコード

QRコード

アマゾンさん