クロマニア

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年03月15日  1/1

”フィッシャーマンズリブ”と”ブリオッシュ・ステッチ”

土日に頑張ったBuckleyは今ここ。本体終わってショールカラー部分の、引き返し編みも終えて数段、てとこ。このショールカラー部分は”フィッシャーマンズリブ”との指示なのですが、私は結果が同じ”ブリオッシュ・ステッチ”で編むつもりでした。どっちでもいいのですが、私にとって手数が少ないのは”ブリオッシュ・ステッチ”ですもの。早く編みたい、楽したいズボラーな考えです。”フィッシャーマンズリブ”は編む指や糸の動かし方だ...

  •  0
  •  0