クロマニア

ARTICLE PAGE

冬の花

私のお仕事、1月はのんびりスタートで
結構ヒマヒマ。
だもので、例年はその隙にバラの冬作業を
やっつけるのが常ですが、、。
今年は新しく編み物という
時間のかかる趣味を追加したせいで
庭作業はおサボり風味。

でも!きたる春に備えて、
ツルバラの誘引したった!
鉢の土も替えたった!ドヤ!!
さすがに誘引も8回経験すれば
要領が良くなって素早く終えられましたよ。
てか、大きい枝切るのに躊躇しなくなった(笑)
太い枝もガシガシとノコギリで切っちゃう。

あと残る冬作業は、木立のバラに
石灰硫黄合剤を筆で塗布するのみ。
でもこれが地味にメンドクサイのね。
しなくてもいい作業だけど、
した方が断然病気にかかりにくい
、、、、気がするので頑張ります。

庭やベランダでは
ひっそり咲いてる花や
もうすぐ咲きそうな花がポツポツと。
編み物も良いけど、やっぱり、植物は良いな。
外は寒いけど、肩は凝らないもの(笑)



冬中咲き続けるクレマチス、シルホサ‘ジングルベル’
フワフワの果球も可愛い。
201501fl_1.jpg
201501fl_2.jpg



虫食いされたクリスマスローズ、‘ニゲル’
201501fl_3.jpg



蕾一杯、グレープ色のクリスマスローズ。
201501fl_4.jpg



寒い中毎年咲いてくれる球根植物、スノードロップ。
小さい花なんだよ〜。
201501fl_5.jpg



モッコウバラは枝先まできちんと誘引するより、
適当誘引の方が咲いた時に枝垂れてきれい。
201501fl_6.jpg




↓↓↓陶器の猫やステッカーなど購入はこちら↓↓↓




↓↓↓↓↓↓Tシャツなど販売中↓↓↓↓↓↓
フクダミチ

UPSOLD.com






いつもありがとうございます!
banner2.gif




☆コメントありがとうございました!

☆mimiさん
ありがとうございます(*^_^*)
色がいまひとつ気に入ってないので(笑)
手作りものって、実際贅沢ですよね。
毛糸って高いわ〜。。

☆kuronekoashさん
全然すごくなんてないですよ〜。
これは糸に愛着もてなかったせいもあって、
楽しみつつもあまり手をかけずに仕上げたかったので(笑)
今はくまなく模様の入ったアランセーター編んでます〜。
あと、酒呑んだあと用に、
酔っ払いでも編めるメリヤスとゴム編みのみの帽子も(笑)。


※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/01/25 (Sun) 11:09 | EDIT | REPLY |   

わたしもクロハハ  

迷える初心者ロザリアン

いつも拝見しています。
蔓バラ3年目なので何を切っていいかわからず、
わっさわっさしています。
もっと切った方がいいと思いつつ花が咲かないと悲しいし・・
カイガラムシもたくさんついてるしい・・・
石灰硫黄合剤必要ですかね…?

うちの子はニュードーン、ファンタンラトゥール、ジュードジオブスキュアです。

シッポはクロを含めて5にゃんです。
よろしくお願いいたします。

2015/01/24 (Sat) 03:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。