クロマニア

ARTICLE PAGE

ある休日の風景、フランス式の練習

20150907.jpg

両者、飽きもせず。


今更なんちゃってフランス式練習中。
というのも、超時間編むと右手の付け根が痛くなってきたから。
右手ばかりが負担になるアメリカ式だけでなく、
メリヤス編みだけでもフランス式をマスターすれば
右手の負担も減るんじゃないかと単純に考えついたのです。
あとはね、この秋冬にフェアアイルのベストとセーターを
編む予定にしてるので、ベースの糸と配色糸とを
左右に分けて持てば具合が良いのかも、とかとか。

しかも今編んでる糸はアクリルと麻混のスラブ糸。
ちょっとくらい編み目が乱れてもわかりゃしない、というか
揃ってるのかどうかすらわかりにくい糸なので、練習にはうってつけ。
一日練習してみたけど。
一応慣れた、けど。
う〜ん。
まだまだ早くない。
アメリカ式のトップスピードには及ばず、、、。
フランス式の売りはスピードですよね。
私の編む(アメリカ式の)スピードが、早いのか遅いのかはわかりませんが、
1目/秒くらいです(トップスピードで!)。
アメリカ式といえど、
針を入れる、糸をかける、が1ステップでできる人は
このくらいはきっと普通なのでしょう。
三國さんはアメリカ式で、編み込みなのにバカっ早!な動画も見た事ありますし。

あと、待機してる編み目を針に寄せる作業時に
左手にかけた糸が外れるのももどかしい。
きっと、今グダグダ不便に思ってることのほとんどが
経験でクリアされるのでしょうけど。
う〜ん、練習あるのみですね。






↓↓↓陶器の猫やステッカーなど購入はこちら↓↓↓




↓↓↓↓↓↓Tシャツなど販売中↓↓↓↓↓↓
フクダミチ

UPSOLD.com



いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif



☆コメントありがとうございます!


☆ノエルのママさん
ありがとうございます!
箱猫は作るのが難しくて、そもそも数が少なめなので
早めの購入で良かったです!
お皿、早めに商品化しますね♪



※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

4 Comments

ユス  

クロちゃんが見守ってくれてるのですね。いいなぁ。私が編み物をしているときにうちの猫が見ているのは、毛糸の玉です。すきあらば持って行こうとしています。

糸のかけ方の違いはフランス式とアメリカ式というのですね。知らなかった…私にはアメリカ式は無理そう。
フランス式に慣れたら倍くらい速くなっちゃうかも!?そしたらもっとたくさん編めるようになるじゃないですか!

2015/09/10 (Thu) 17:42 | EDIT | REPLY |   

ReiRei  

速さがちがうんですか、編み方で!!!

知りませんでした。ちなみに普通の編み方(日本)ってあるんですか?(編み物知識ゼロの私)

2015/09/09 (Wed) 06:07 | EDIT | REPLY |   

kuronekoash  

私もアメリカ式です。
祖母に習ったのですが、それが普通だと思っでした。
テレビで外国のおばあさんがフランス式で編んでるのをみてカッコいいと意味もなく思ったことがあります。
たまに、フランス式に挑戦するのですが目が揃わないのでいつもくじけてます(*^^*)
フランス式、頑張ってくださいね。

2015/09/09 (Wed) 01:33 | EDIT | REPLY |   

あさみ  

ファイトです~!
見守り隊がいると励みになりますね♪(´∀`)

2015/09/08 (Tue) 15:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。