クロマニア

ARTICLE PAGE

黒の仔猫を保護しました【6】

【16日目】
翌日避妊手術を予定しているので
夜9時以降は断食。
といっても一気食いなので問題なし。

【17日目】
朝から犬と猫の病院にスミを預けに行きました。
スミの居ない家に戻ると、あきらかに機嫌の良さそうなクロがお出迎え。
寄りつかなかった1階にも顔を出し、念入りに「いない」事を確認(笑)

【18日目】
朝イチ病院までスミをお出迎え。
さぞかしグッタリしてるのかと思いきや、
結構元気!
ただ、マンソン(寄生虫)が落ちきってない事が分かったので
追加の注射を打ってもらって帰宅しました。
これでも落ちきらない場合、寄生虫の寿命を待つことになるようです。
移るタイプの寄生虫でも無し、まぁいいかと。

驚いたのが避妊手術の傷跡、
1cmほど!小さいんです。
クロの時の傷は5cm近くあったような、、。
それに、術後2日ぐらいは見てるのが辛いくらいグッタリしてて、
それでもヨロヨロ、けなげにトイレまで
用を足しに行ったクロを見て涙したことも。
もう16年も前なのね。。。

かたや、スミは帰って来るなり、いきなり1m越えの棚にジャンプ。
ぴょいんぴょいん飛び跳ねてます。
獣医さんの腕の差でしょうか。
以前かかってた獣医さんには、??と思う事がいくつか重なり、
結果今の病院に変わったのですが、
、、、考えさせられます。

そして、スミには術後服もカラーも必要ないって。
気にして舐め壊すような猫(クロのような!)には必要だけど、
この子は必要ないでしょうと言われました。
うん、私もそう思うよ。
いろんな事を気にしない女、スミ。
抗生物質を混ぜた晩ご飯も気にせずペロリ。
なんてチョロいんだ、、(クロ比)
20151019_1.jpg
術後なのに、何故かあまり痛々しくない。

20151019_2.jpg
基本ビックリお目々のスミ。
ダンナを虜にした金の瞳。

20151019_3.jpg
棚の上でのび〜&ぱ〜!

この日からケージも仕事部屋に移動。
夜も(パソコン熱で)充分暖かいよ。

そうそう、この日より、夜ご飯後の数時間だけ、
スミを全ての部屋フリーパスに。
寝るときは仕事部屋に戻って貰いますが。

残念ながら、クロの大人な態度は崩れ去り、
フーとシャーとウーの連続。
手は出しませんが、、、ね。
小心者なので、遠いとこからのHSW(フーシャーウー)。
スミは仲良くしたそうだったのだけど、
なにしろ気にしない女、スミ。
クロの気に入りポイントばかり、
ちゃっかり居座ろうとします。
まだまだ時間がかかりそう。。

【18日目】
朝にはクロの機嫌が直ってて、ちょっとビックリ。
てっきり不機嫌を引っ張るものとばかり思ってた私。
食欲もいつも通り。
夜のフリータイム2日目、
クロのフーとシャーとウーは、少し減りました。
この調子で慣れてってくれればなぁ。

続きます。





↓↓↓陶器の猫やステッカーなど購入はこちら↓↓↓




↓↓↓↓↓↓Tシャツなど販売中↓↓↓↓↓↓
フクダミチ

UPSOLD.com



いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


☆コメントありがとうございます!

☆わるごろこはくさん
各々の個性ってすごくありますよねーー >
ほんっとに!
スミはクロとは正反対と言っても良いくらい。
ミニ台風、、納得できる表現!
まさにそうです。。
みんながスミの動向を気にしてる(笑)

☆梅子さん
ありがとうございます。
ドライヤー、音と風なのでしょうかね。
クロも嫌がるので、半乾きが精一杯でした。
スミは固まってただけなのかも。
人のことは好きなようで、そこが何よりの良いところです。

☆avaくさん
クロの心の狭さは折り紙付きで(笑)
でも、その分頭が良くて情の深い猫なので
慣れることが出来れば
良い関係になれるのでは、、と期待してます。

☆mimiさん
なんだか不貞不貞しいほどの家猫ぶりです(笑)
クロはスミより体こそ大きいけど、
もう歳だし体力無いし、恐がりの小心者なので
さぞかし恐いんだろうな〜と。。

☆あさみさん
スミはこの黒猫の置物を、最初猫だと思ってたみたいです。
下からず〜っと気にして見上げてたんですよ。
配置換え、、どうにか収まったかも?
ま、何するかわかんないけどw



※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

5 Comments

わるごろこはく  

スミちゃん、着々と病院通いして避妊手術も終わったんですねー!それにしても帰宅早々1m超えのジャンプって、どこまでやんちゃなんだかーー(笑

写真もとってもキュートです。
大きさもちょうど黒猫ジジのようだし(ジジは男の子ですが)、ぱーの手も可愛い❤️

あとはクロさんのHSW対策、これが一番手強そうだけど、クロさんお歳の割には許容性がありそうな気がしますーー
黒猫シスターズ、どっちもがんばれ!!って応援してます。

2015/10/20 (Tue) 23:31 | EDIT | REPLY |   

tom  

昔は子宮卵巣切除でしたが、今は卵巣のみの切除なので負担が少ないとか。
7年前ですが うちの子も卵巣のみでした。
手術跡がわからないくらい。
両方一長一短あるそうですが、本猫が辛くない方がいいなぁ。
冬にはクロちゃんと猫団子できますように。

2015/10/20 (Tue) 18:51 | EDIT | REPLY |   

kuronekoash  

スミちゃん、すごい!
クロちゃんとの仲も時間の問題みたいですね(*^^*)
がんばれ、クロちゃん、スミちゃんw

2015/10/20 (Tue) 11:41 | EDIT | REPLY |   

mimi(ねこっちー!)  

え~縫い傷がたったの1cm?!
ソラちゃん(5年前)も5cmはありました。
2~3日はぐったりして
人の来ない寝室にこもっていました(泣)
その獣医さん、もしかして名医さんかも!

そうかもしれませんね~
高齢になり元気旺盛でないときに
やたら元気な若い子が来ると
警戒したり
取り扱いに持て余すかも。

ウチはぎんちゃんが3歳の時
ソラちゃん7ヶ月が来たけど
その元気(過ぎ)さに
ぎんちゃんは困惑していました。
クロちゃん、
老体に鞭打ってがんばって!
え?ひとこと余分で大きなお世話?

2015/10/20 (Tue) 10:14 | EDIT | REPLY |   

ReiRei  

ぱーってなってる手、かわいい~~!!!

肝っ玉が据わってて、なんか得な性格ですね。(笑)でも避妊手術、そんなに小さい傷跡で済むんですか!びっくり!!!

クロちゃん、なじめるといいですね。ファイト!

2015/10/20 (Tue) 02:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。