クロマニア

ARTICLE PAGE

花冷え

桜の開花情報が聞こえてくるなか、
見事に花冷えでございますね。
まだまだ分厚いセーターしまえません。

それでも庭では日々春めいてきて、
少しづつ賑やかになってます。

日陰を彩る乙女椿。
20160325_01.jpg

赤黒八重の挿し木椿も
今年は沢山花をつけてくれました。
20160325_02.jpg

ビバーナムティヌス。
可愛い実が楽しみで手に入れたのに、
花は沢山咲くのだけどほとんど結実しません。。
20160325_03.jpg

お気に入りのグレープ色のクリスマスローズ。
丸弁で愛らしい。
20160325_05.jpg


スキミアも開花が始まりました。
実は蕾の姿が一番可愛い。
花自体はとっても地味で、蕾を楽しむ花なのかな。
蕾の状態を切り花で売ってたりしますものね。
かなりな日陰でも咲いてくれます。
意外と香りが良いのですよ。
20160325_04.jpg

ビオラとチューリップの寄せ植え。
絞りの入ったの高級ビオラです!
これから花数増えますよ〜。
チューリップはもっと
黄色寄りのアプリコットに咲くかと思ったんだけどね〜。
色幅が広い品種みたい。
20160325_06.jpg

これもビオラとチューリップ、+ストックの寄せ植え。
20160325_07.jpg
このチューリップ、
白いのが、だんだんピンクが乗ってくる品種。
1番目に開花した花だけ、ブラシをはいたように、少しピンクに変化してます。
20160325_08.jpg
ストックはもともとスモーキーなピンクだけれど、
さらに色あせてきたから切り戻し時かな。

そうそう、うちのチューリップは
球根を秋に購入してから紙袋に入れ、
野菜室で2ヶ月保存して休眠打破してるので
普通に植えるよりは少しだけ開花が早いです。
特に今年は暖かい冬だったから、昨年の12月にはすでに芽が出てて
少し痛んでしまった葉も、、、。
でも、まだ肌寒いうちに開花してくれたら
花が長持ちするので嬉しいのです。
カンタンに早く開花を調整できるから、
暖地にお住まいで、チューリップが長持ちしないとお悩みの方は
一度試されると良いですよ。
遅咲きの品種なんかは、5月も半ばを過ぎると30度越えの日もあり、
あっという間に散っちゃいますから〜。

モッコウバラをはじめ、オオデマリや山アジサイの蕾も見えはじめました。
毎年首を長くして待ってる春が、いよいよ始まります!
ひゃっほ〜!



↓↓↓クロ猫グッズ販売中↓↓↓










いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif



☆コメントありがとうございます!

☆mimiさん
一方通行ですけれどね〜。
伝わると良いのだけど、
おばーちゃん頑なで。
可愛いやら不憫やら、、。

☆ReiReiさん
こういう姿見るといじらしいのです。
んが、一旦スイッチ入るとクロへのアタックが止まりません、、。
それで嫌われるんだってばっ!

☆わるごろこはくさん
健気でしょう、、
こういうの見たら、クロにもっと譲歩しろ!と思ってしまうけれど
スミもねぇ、、スイッチ入ると
アタックするやら追いかけ回すやら(; ;)。
でも、少し前まではクロの姿見たら即スイッチオンだったから、
ちょっとずつ進歩はしてるのかな。



※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

1 Comments

わるごろこはく  

わーー春ですねえ!!
素敵な花々がいっぱいーー
私は(見る専門とはいえ)好きな花がいっぱいあるのですが、実は一番心惹かれるのはチューリップだったりします。園児の頃のチューリップの歌の刷り込みは偉大だ!!

チューリップも品種が増えて、びっくりするようなものもありますよね。やっぱり明るい色のが好き💕
先代猫の写真の前にはただいまピンクのチューリップ揺れてます^^

2016/03/25 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。