クロマニア

ARTICLE PAGE

猫の帽子と靴下本

ダンナがガチャってきたペット用の帽子。
クロがアウトなのは十分承知してるので
スミにかぶって貰いました。
20170217_1.jpg
、、、が。
脳天気で温厚なスミですらこの目つき。
じっと黙って耐えてます(笑)
20170217_2.jpg
可哀想になって、このあとすぐ外しましたよ。
家の猫らに帽子はやっぱり無理だわね〜。

靴下編みが気になる今日この頃。
毛糸だまの2015年春号が靴下編み特集だったことを知り、
(表紙はなんとなく覚えてるんだけど、当時は靴下編みに興味なかったんだね〜)
トゥーアップの編み方もあるらしいからこれは買わねば!と
意気込んでamazonさんをのぞくと
定価¥1,500の本が¥2,333よりとなっております。。。
手芸あるあるだよね〜。
欲しいと思った時には中古で高値が付いてたり。
あわよくば中古で安く買おうとか思ってたのにね〜。
残念。うちの市の図書館には毛糸だま置いてないしなぁ。
電子書籍になれば良いのに。

靴下本と言えば、嶋田俊之さんの
「手編みのソックス」もウチにあるのですけどねぇ。
一番に目に飛び込んできたこれとか、
20170217_3.jpg
ああ、麗しい。
1号針でこんなの、、全く編める気がしない(笑)
これもやはり履き口から編むタイプだし。
トゥーアップの方が、糸の残量考えつつ編めるから
実用的だと思ってしまうんだけどな〜。

嶋田俊之さんの本は「裏も楽しい手編みのマフラー」も
持ってるのですが、これまたいまだ観賞用。
難しいながらもチャレンジしたいパターン沢山あるんだけど、
なかなか手が回らないんだわ〜。
この春夏は、ウェアじゃなくていろんな靴下や小物編んでいようかな。



↓ステッカーの購入はこちら↓











いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif

コメントありがとうございます!

☆mimiさん
もじゅね〜、クロのご飯を盗み食いし続けてこの有様ですよ。
すっかりデブネコですよ!
高い所から降りると、ドスーんっていう(笑)

☆すんさん
楽しいですよ!
初心者の方があの記事を読んで解読するのは難しいと思うから、
ぜひお母様に教えて貰ってくださいね!
ホントフカフカで暖かいのでヘビロテ中です。
オススメです〜!


※記事に関係のないコメントは削除しています。
※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/20 (Mon) 19:11 | EDIT | REPLY |   

kuronekoash  

うちもダメですね。
普通にかぶれる猫さんが羨ましいです。
毛糸だまに限らず高い本多いですね。
リカちゃん系のドールブックなんぞ万超えも…
反対に毛糸だまとか高いけど興味のある本は高く売れるから買っても後悔はないかもw

2017/02/19 (Sun) 10:11 | EDIT | REPLY |   

mimi(ねこっちー!)  

きゃははは~
スミちゃん、かわいい♪
よく似合っていますよ~
うんうん
むすっとした表情が笑えます。

私もガチャを探してみたんですが
ウチの近くには帽子のはありませんでした。
残念~

 たすかった・・・   ぎん

2017/02/18 (Sat) 09:52 | EDIT | REPLY |   

ReiRei  

「むっす~」って読めるようですね、こりゃ。(爆)うちの猫も被り物とか駄目ですね、首輪代わりのリボンとかが限界かな。後姿も嫌々感が半端ないですね~。

それからこの靴下、麗しいけど足太く見えますね。絶対履けない。(爆)

2017/02/18 (Sat) 04:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。