クロマニア

マンガで綴る、愛猫クロとのまったりした毎日。

グレイスフルリネンでReagan始めました

背中部分を横方向に編みはじめ、途中で輪にして袖を作る、、。
この手のカーデは着心地はイマイチって分かってるけど
オバチャンでも、それなりに様になるって味をしめてからは、
Reagan、どうしようもなく編みたかったのです。
今はウール触りたくないから当然夏糸。

手持ちのグレイスフルリネンで、
アンティークグリーンが2コーンあるのですよ。
でもこの色ウェアじゃ使わないなぁって色でして。
そこで、グレイスフルリネンの新色で出た黒(今更?)と2本取りにして、
メランジ調にすれば色味が落ちて好きな感じになるかもな〜、とか妄想しつつ、、、
お買い物マラソン期間になったら黒をポチろう、
と思ってたらば速攻売り切れΣ( ̄ロ ̄lll);。


ちょっとフリーズしちゃったけれど。



気付いたら、アンティークグリーン1本で編み始めてましたよ。
色は、上手く出来たら後から染めればいいやと。
編んでる最中は黒じゃない方が編みやすいし。
問題は、リネンのレースウェイト、1本取りでウェアが形になるのかって事。
大抵何かと引き揃えるか、2本取りにするかだよね。
Featherweight Cardiganあたりだと、どなたかやっていそうな気もするけど。。
つまりは私の技量の問題です〜〜〜。
編んだものの、ペロッペロのヘロッヘロの上ガッタガタではちょっとねぇ。

同じ糸でバナナリーフショール編んだけど、
あれはかなりローゲージでもショールだから良い感じ。
多少ヘロヘロしててもそれが良い方へ転んでて、
とても気に入ってます。
確か3.5mmの針で編んだけれど、
編みやすさを考えて、今回は3.25mmの針で80目でCO。
当分はメリヤス砂漠を彷徨うことになるけど、、大丈夫かな。

そうそう、作り目からいきなり目からウロコ。
別鎖の作り目するところを、この編み方で代用出来るのね〜。
この冬に靴下編みで覚えた、ターキッシュキャストオン、だよね?
なるほど〜!です。
ちょっと億劫な別鎖の作り目、今度からこれ使おう。











↓ステッカーの購入はこちら↓








いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

tokonatsuプルオーバー完成!

これまでに編んだ夏用のプルって、
いくら糸や編み方が夏仕様でも
本気の夏には負けちゃうんですよね。
でもこのtokonatsuならば
隙間だらけなのできっと大丈夫。
特に、背中って空いてると涼しいのねぇ。




弛んだ方を前にした着方。

201700710_2.jpg

201700710_1.jpg



レースの方を前にした着方

201700710_3.jpg

201700710_4.jpg



インにはベアトップ?の方がこのニットには合ってるなと思うんだけど
(写真3枚目)
オバサンは色々と安心なタンクトップで着ると思います。
となると、レースが前の方が背中が不自然ではないかな。

ともかくこの夏着倒すつもりです。
ゆったりと着たかったので
Sの目数とXSの段数で仕上げましたが、
素直にXSのままでも大丈夫だったな〜。

糸はシルクハセガワさんのGINGA3。
ちょっとお洗濯が心配ですが、
カジュアルな感じの糸だから大丈夫なんじゃないかな?








↓ステッカーの購入はこちら↓








いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。